井上尚弥プロフィール


-NAOYA INOUE-

大橋ボクシングジム所属
元WBC世界ライトフライ級王者
元WBO世界スーパーフライ級王者
             
現WBA世界バンタム級王者
現IBF世界バンタム級王者
通算成績
18戦 18勝 (16KO) 無敗
           

※2019年現在

BASE DATA

生年月日
1993年4月10日
出身地
神奈川県座間市
血液型
A型
身長
165cm

STORY

小学校一年でボクシングを始める。

高校一年でインターハイ・国体・選抜の三冠獲得。

勝利を重ね続け、高校生にして、ボクシング史上初の7つのタイトルを獲得。


プロ転向後は4戦目で日本王座に。

日本を舞台に戦う日本人選手が多い中、文字通り「世界」を舞台に戦い6戦目で世界王座を獲得。8戦目での2階級制覇は当時、世界最速。

この年、世界ボクシング界にて年間MVPを獲得した。


2018年5月25日には国内最短で3階級制覇を達成。同年開催のWBSSでは圧巻の70秒KO劇を見せた。


2019年5月18日英国グラスゴーでWBSS準決勝を259秒TKOで制し決勝へ


WBSS決勝は年内を予定


RECORD

2019年 5月
vs エマヌエル・ロドリゲス(2R:TKO勝ち)
2018年10月
vs ファン・カルロス・パヤノ(1R:KO勝ち)
2018年 5月
vs ジェイミー・マクドネル(1R:TKO勝ち)
2017年12月
vs ヨアン・ボワイヨ(3R:TKO勝ち)
2017年 9月
vs アントニオ・ニエベス(6R:TKO勝ち)
2017年 5月
vs リカルド・ロドリゲス(3R:KO勝ち)
2016年12月
vs 河野公平(ワタナベ)(6R:TKO勝ち)
2016年 9月
vs ペッバーンボーン・ゴーキャットジム(10R:KO勝ち)
2016年 5月
vs デビッド・カルモナ(3−0判定勝ち)
2015年12月
vs ワーリト・パレナス(2R:KO勝ち)
2014年12月
vs オマール・ナルバエス(2R:KO勝ち)
2014年 9月
vs サマートレック・ゴーキャットジム(11R:TKO勝ち)
2014年 4月
vs アドリアン・エルナンデス(6R:TKO勝ち)
2013年12月
vs ヘルソン・マンシオ(5R:TKO勝ち)
2013年 8月
vs 田口良一(ワタナベ)(3−0判定勝ち)
2013年 4月
vs 佐野友樹(松田)(10R:TKO勝ち)
2013年 1月
vs ガオプラチャン・チュワタナ(1R:KO勝ち)
2012年10月
vs クリソン・オマヤオ(4R:KO勝ち)
GO TOPGO TOP