NEWS / FIGHT

2021.04.09「ウィルキンソン」新TVCM出演 「ウィルキンソン」新TVCM出演

アサヒ飲料のブランド「ウィルキンソン」の新TVCMに井上尚弥選手が出演! 「ボクサー」編、「No.1 Only One」編を4月8日(木)から全国で放映! 炭酸水売上No.1ブランド「ウィルキンソン」の世界観を訴求します […]

2021.02.15WORKPORT- 世界最強モンスター・井上尚弥流 「後悔しない人生を生きる方法」第3章:最大限のパフォーマンスを発揮する方法 配信開始!井上尚弥選手(inouenaoya)

常に己を鍛え上げ、命を燃やして闘い続ける世界最強王者・井上尚弥選手が、“悔いなき人生を生きる”ための心の持ち方や考え方を届ける全3回シリーズ。 ラストの第3章では、井上選手がなぜ世界の大舞台で常にベストパフォーマンスを出 […]

2021.02.01MONSTERイラストマスク!井上尚弥選手(inouenaoya)

新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、マスク着用をお願い致します。 MONSTERイラストマスク販売中!手洗いで洗って繰り返し使えるマスクです。3D立体裁断とストレッチ素材でピッタリフィット、サラッとした付け心地で […]

2021.02.01WORKPORT- 世界最強モンスター・井上尚弥流 「後悔しない人生を生きる方法」第2章:目標達成するための心の持ち方 配信開始!井上尚弥選手(inouenaoya)

常に己を鍛え上げ、命を燃やして闘い続ける世界最強王者・井上尚弥選手が、“悔いなき人生を生きる”ための心の持ち方や考え方を届ける全3回シリーズ。 第2章では、井上選手ならではの目標設定の仕方や試合に勝つという目標を達成する […]

2021.01.282020年度 最優秀選手賞&KO賞!井上尚弥選手(inouenaoya)

ボクシングの2020年度年間表彰選手が28日発表され、WBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥選手が3年連続で最優秀選手賞を獲得、さらにKO賞とのダブル受賞を果たしました。 プロボクシング2020年度年間表 […]

2021.01.21チャリティーボクシングイベント「LEGEND(レジェンド)」井上尚弥選手(inouenaoya)

新旧の世界、日本王者たちが集結したチャリティーボクシングイベント「LEGEND(レジェンド)」 2月11日(木・祝)、東京・代々木第1体育館で開催 イベントではスパーリング形式のエキシビションマッチ3分×3ラウンド6試合 […]

2021.01.18WORKPORT- 世界最強モンスター・井上尚弥流 「後悔しない人生を生きる方法」第1章:「ブレない心の作り方」配信開始!井上尚弥選手(inouenaoya)

転職コンシェルジュのワークポートが応援する、プロボクサー井上尚弥選手のスペシャルインタビュー動画企画。 常に己を鍛え上げ、命を燃やして闘い続ける世界最強王者・井上尚弥選手が、“悔いなき人生を生きる”ための心の持ち方や考え […]

2020.12.252020年 ESPN PFP最終ランキング3位井上尚弥選手(inouenaoya)

米スポーツ専門局ESPNは、ボクシングの全階級を通じた最強選手を独自判断する「パウンド・フォー・パウンド(PFP)」の2020年最終ランキングを発表。 WBAスーパー・IBF世界バンタム級統一王者、井上尚弥選手のランキン […]

2020.11.04英メディアPFP1位選出!井上尚弥選手(inouenaoya)

英国のボクシング専門メディア「ボクシング・ソーシャル」で独自のパウンド・フォー・パウンド(PFP)最新版を発表。ジェイソン・マロニー戦で圧倒的な強さを見せた井上尚弥選手がPFP1位に選出されました。10人の記者投票で6人 […]

2020.11.01ラスベガス勝利記念Tシャツ販売決定!井上尚弥選手(inouenaoya)

WBA・IBF世界バンタム級タイトルマッチの勝利を記念して、勝利記念Tシャツを期間限定受注生産にて販売決定! 本場ラスベガスをイメージしたデザインになっています! ■ラスベガス勝利記念Tシャツ ¥5,500 (税込) 【 […]

2020.11.01ラスベガス戦7回KO勝利!井上尚弥選手(inouenaoya)

WBA&IBF世界バンタム級タイトルマッチ12回戦が10月31日(日本時間11月1日)、米ラスベガスのMGMグランドで行われ、統一王者・井上尚弥選手がWBA2位、IBF4位ジェーソン・モロニーに7回2分59秒、KO勝ちし […]

2020.10.21パウンド・フォー・パウンド(PFP)2位井上尚弥選手(inouenaoya)

WBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥選手が米国で最も歴史と権威を持つボクシング専門誌「ザ・リング」の最新パウンド・フォー・パウンド(PFP)で2位に浮上。17日に行われた世界4団体ライト級王座統一戦でテオフィモ […]

GO TOPGO TOP